忍者ブログ
山形市で開業する介護タクシー走蔵(はしぞう)の開業申請に始まり 日々の仕事、生活から感じたことなどを書いていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧ドイツ軍の20mm4連装高射機関砲の
プラモ(タミヤ1/48)が完成しました。
リヤカーみたいなものは、この機関砲を
移動させるときに使うキャリアです。


PR


土曜日の朝5時にいつもの釣り場に立つ。
昼間は真夏日になるというのに、まだ風は肌寒い。
早くも1投目に18cmのヤマメがかかる。
その後、ぼちぼちと釣りあがり、6時頃、日が昇り始めると
アタリが活発になる。
が、サイズは一向に上がらず。
結局、1時間半にヤマメ15cm~18cmが6尾ほど。
今年は、なかなかキープサイズ20cmを超えてこない。
10月までの気の長いチャレンジになる。


朝の散歩を始めて、この季節に楽しみに
していたこと。それは、「シャガ」が咲き始め
ることだ。朝の散歩が習慣になったのも
この花との出会いがきっかけだった。

愛宕神社への階段の参道沿いに群生している。
杉木立で薄暗い下草の中で、この白い花が
可憐に咲きそろっているのを見ると、
心が洗われるような気がする。

「シャガ」なんともセクシーな花。
ずっと咲き続けて欲しいものだ。



ゴタゴタの中で、時間を見つけてはチマチマと
作っていたピットロードの綾波が、ようやく
完成し、2隻を並べて見る事ができるように
なった。
(写真上はタミヤ製、下がピットロード製)
同じ機種を異なる2社のキットで組むのは
初めてのことだったので、いろいろと感じる
ことがある。

最初にタミヤのキットを組み立てたときは、
なんと大ざっぱな表現だろうか、と物足りなさ
を感じた。それに較べて、ピットロード社の
キットは、エッチングパーツなども含めて
かなり詳細なディティールまで作りこんであり
さすがに「作り応え」があった。それだけに
模型作りとしては、満足のいくものだった。

しかし、完成品をこうして並べて眺めてみると
また、違った印象を持つことになった。
ピットロードのものは、確かに細部まで表現
されていて、精密感はあるのだけれど、肉眼
で見ると、少々うるさい感じがするのだ。
それに較べて、タミヤのものは、ディティールは
荒いものの、肉眼で見る限りでは、むしろリアリ
ティを感じる。
1/700の模型として完成品を肉眼で見た
ときの「スケール感」表現が、適切なのだろう。

細かい話だが、タミヤのモデルはおおざっぱでは
あるが、マストの太さは、ピットロードのものに
較べて細く、全体のスケール感にマッチしている。

果たして、プラモデルとしてどちらを選ぶのかは
モデラーの好み次第、ということになるが、
自分としてはどちらもそれぞれに楽しめたので
今回の「作り較べ」は満足なのであります。



3月半ばに、母親が腰椎圧迫骨折をやりまして
生活パターンがずいぶんと変わってしまいました。
ほとんど実家泊まりになってしまい、ネットへの
アクセスもままならない状態が続いていました。
しかし、先日、痛みに耐えられず、入院することに
なり、現在治療とリハビリ中です。

で、これまた先般、長らく愛用していた腕時計
が壊れてしまい、新調することにしました。
SEIKOのソーラー電波時計です。
バリバリのアナログ時計ですけど、、なにか??
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/09 あらい]
[08/04 あらい]
[08/03 走蔵]
[08/03 あらい]
[08/02 あらい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
hashizou
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1952/06/14
職業:
介護タクシー
趣味:
釣り、音楽
バーコード
ブログ内検索
P R

Copyright © [ 走蔵日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]